[試乗記]レクサスIS300hに試乗してきたで


どうもフジモリ@CHIKOKUMAN0301です。

おそらく一番人気であろう300hシリーズ。



高級車にレギュラーで乗れる魅力と20を上回る燃費を兼ね揃えてる、IS GSと展開されてますが、性格的にはFスポーツよりも上品なクルージングが目的に思えます。




ディーラーへは予約電話を差し上げてからの来店であったが、何かの手違いかノアだと伝えていたのに話が通っていない様子。

試乗予約だと伝えてあったのに。

IS300hに試乗させてもらいた旨を伝えて、しばらく待って。


やっと試乗。


ところがこのディーラーマンこっちの質問に文字通り一言で返して終わる。

明らかにすぐに買う客じゃないと分かったときの反応であり、こちらとしては不愉快満載である。

特に車の説明もなく、試乗コースがやたらと短いのも計算だったのかな?と思わせる態度でやたらとスーツの埃をとる。


すぐに試乗終了。


頭を前半に頭を切り替えて試乗と必要な質問だけの応対だったためすんなりと15分も滞在せずに帰りましたねw

とりあえず試乗記へ


レクサスIS300h バージョンL



ちなみに僕の評価基準はざっくりしてます。
外装
内装
安全性
運転のしやすさ
楽しさ

後半2つに関してはディーラーさんの計らいの部分と主観だから、それはディーラーさんで直接試乗した方がいいですよ。



あくまでも素人目線なので



外装






車には罪はないんでね。

グレードはバージョンLでした。

上がバージョンL

下がFスポーツです。


こればっかりは好みの問題でしょうね。

個人的にはバージョンLですね。

上品じゃないですかw

スポーツを楽しむならクーペか4ドアクーペと呼ばれるジャンルもいいですね!!

後は以前の記事でご紹介してますので割愛させて頂きます。


内装








内装的な変化でいえばFスポーツはメーターが単眼メーター

バージョンLでは二つの普通のメーターです。

どちらもかっこいいですねw

でも、例えばオルガンペダルでもシルバーに塗装されているとやっぱりスポーツって感じですしねw

でも、違いってそんなもんですねw

シートもバージョンLだと本革(セミアニリン)が標準です


高いお金を払って何を得るかですが、


1 内装質感の向上

2 スポーティな演出を楽しむ

なのか


僕は内装質感の向上がいいんですよねw

いつも目にするところやから、演出には飽きるかもしれないけど、質がいいものは磨きがかかっていくと思っておりますのでw

あ、あと乗り降りの際にハンドルとシートが引っ込んでくれる機能は高級車に乗っている感じもいいですね

安全性


以前の記事でご紹介してますので割愛させて頂きます。


ですが、ここで前回の記事でも書きましたが、新型ISには、まだ全車速追従が付きません

僕も勘違いしてましたが、他のメーカーには装備される便利機能がまだ付かないですw

笑いましたw


運転のしやすさ


以前の記事でご紹介してますので割愛させて頂きます。


楽しさ


パワー的には十分ですねw

この規模の車であればかなりスイスイいきますけど、個人的には200tを推したい

あの加速力は化け物みたいです。


総評

はい。今回試乗させてもらって感じました。

僕はハイブリッドに乗るべきではないタイプです。

GSでも200t出たら廉価グレードでも十分需要あります。

もしISを買うとしたらば「IS200t ver.L」ですね

速くて上質。これには敵いませんよw



0 件のコメント :

コメントを投稿