まずは読んでいただきたい記事8選


まずは読んでいただきたい記事8選

僕のブログは本当に雑多なことから試乗記事までなんだかんだとページが多くなってきているので初めてこのブログに足を踏み入れられた方はこちらから、まずこのブログが「どんなことを書いているのか?」を知ってもらいたく思います。

当ブログは大まかに言えば

・ 車の試乗記事。

・ 各メーカーが打ち出すキャンペーンなどの紹介。

・ 車についてのエトセトラ、あれば便利なグッズや、商品レビュー。

あとは気まぐれに車内でかける音楽でのオススメや、大阪のおいしいご飯などの紹介なども行っています。




そして、まず読んでいただきたい記事がありまして、それを順番に紹介していきたいと思います。


まずは自己紹介も含めたページ


このブログについて

この記事ではブログの方針や、SNSや、僕のメールアドレスなんかが載っています。

「このブログってこんなことを意識して書いてるんや」というのが一発で分かる記事です。


試乗記事を書く目的と試乗記事の一覧ページ

試乗記について

このブログへの訪問理由の多くは「車のレビュー」を知りたいという読者様が大半ですので、試乗記事の一覧が載っているのがこちら。

僕が試乗記事を書く理由などについても書いています。

やっぱりみんな車好きなんよなあ、とアクセスの割合を見て感じています。

コメントなどで、「こんな車試乗してよ」というのもたまに頂きます。そういった対応ももちろんしていますし、「一人で試乗するには敷居が高いメーカー」などがあれば一緒に試乗したりもします。


力作!僕の試乗記事たち!

このブログの前身「独断と偏見の車評価」は本当にひどい文章力と口語体での記事が乱立していた為、「その車の良さ」みたいなのを無視してケチをつけては非難していた時代がありました。

現在の「donkey boogie Dodo」へとタイトルを変え、方針なども明確にした後の記事は基本的には「その車の良さ」を見つけ、「高級車であっても購入できる支払いプラン」とそのディーラーでの対応を紹介していくスタイルになったんですが、そうやって変貌させると面白いもので、検索からのアクセスがグングンと伸びてきているのですね。

人の役に立つ記事とはこういったものなのかなあ?というのがやっと分かった気がします

読みやすさ、分かりやすさを意識して書いた僕の自慢の記事がこちらです。

アウディ試乗記事


アウディA5 2.0TFSI クーペに試乗。存在感、質感、爽快感をバランスさせる実力。

アウディ茨木インター様で試乗させて頂いた「A5」についての記事です。

アウディと聞くと敷居を高く感じてしまいがちですが、入ってしまえば本当に気さくなスタッフの方々が出迎えてくださいます。

そして、試乗の案内なども嫌な顔せずに対応してくださり、魅力的な支払いプランなどもご提案いただきました。

フォルクスワーゲン試乗記事


ゴルフ7コンフォートラインに試乗。Cセグメントの源流はゴルフなのか

フォルクスワーゲン寝屋川様で試乗させて頂いた、ゴルフ7の試乗記事です。

この時は支払いプランなどを僕が聞くのを忘れてしまっているので次回ハイラインの試乗時に聞いて見ようと思います。
試乗記事としては「donkey boogie Dodo」へとタイトル変更してから初めてのものです。
ゴルフという世界のスタンダートはどういったものだったのか?

マツダ試乗記事



関西マツダ 中環鶴見店 様にて試乗させていただきました。

外車ばっか試乗しやがって、テメーは本当に日本男児か?などと思われるかもしれませんが、安心してください。僕にも大和魂備わってます。ってことでマツダ車は国産の中でもかなり好き、いや、大好きなメーカーですのでもちろん試乗記事あります。

アテンザ、アクセラ、本当に素晴らしいコンセプトで作られた車で、ドライバーを優先した車造りは秀逸です。

シトロエン試乗記事


シトロエン グランドC4ピカソへ試乗。人と違うミニバン購入ならまず候補へ

シトロエン枚方様にて試乗させて頂きました

国産かドイツ車だけってふざけんな!ってお叱りをうけるかもしれませんがフランス車にもアメリカ車にも興味を抱いています。

シトロエン思っていた以上に素晴らしい車でした、本当にミニバンを買う人におすすめしたいグランドC4ピカソ。



っとまあ、こんな感じで僕が書いている試乗記事をご紹介させていただきました。

こんな記事群を読んでもらって「おもしろいやん」って思ってもらえることが僕や車たち、車に携わる人にとって幸せだと思います。

よければ応援してやってください!



0 件のコメント :

コメントを投稿