[試乗記]メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク180スポーツに試乗したで まとめと値引き偏



どうもフジモリ@CHIKOKUMAN0301です。
今回は


「メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク180スポーツに試乗したで まとめと値引き偏」


なんですけども、基本的にはCLA180(クーペ)の試乗記事と同じ内容になるので、クーペとシューティングブレークとの違う点をご紹介させていただきます。

んでもって、外装と内装の記事でも書かせてもらってますが、今回はまとめになります。

さてはて、遅刻男はどんな評価を下すのか?


では、試乗記へ移ります。




ちなみに僕の評価基準はざっくりしてます。



安全性
ソフト面での安全性(アイサイト系)について
システム説明
用法要領
ハード面での安全性(衝突の際のボンネットを浮かせるなど)について
機能説明
人為的工夫について
安全についての創意工夫
安全性まとめ

運転のしやすさ
ボディサイズについて数値からみた取り回し
車内から感じたこと
創意工夫について

車が運転者を選ぶのか、運転者が車を選ぶのか
運転のしやすさまとめ

楽しさ&乗り心地
ハンドリングについて
軽快さ
加速感について
過不足
遮音性について
人を乗せて不愉快にならないか
エンジン音
楽しさ&乗り心地まとめ
総評
この車の魅力について
価格的魅力
技術的魅力
所有する魅力
競合車との差別化について
比較される部分
他車より良い部分
他車より劣る部分
改良すべき点について
内装
遮音
装飾
機能
値引き情報
実際の見積もりについて
ディーラーマンからの提示
買いか?


項目はこんなけ書いてますけど、当てはまらなかったり前述してしまって(整合性の兼ね合いで)必要ない時は削除してます。

後半2つの大きな項目「運転のしやすさ」と「楽しさ、乗り心地」に関してはディーラーさんの計らいの部分と主観だから、それはディーラーさんで直接試乗した方がいいですよ。

あくまでも素人目線なので悪しからず





運転のしやすさ


総じてCLAとの大きな差はありませんでしたので割愛させて頂きます。


運転のしやすさまとめ

後方視界については別にそこまで悲観するほど悪くはないかと思われますが、ミニバンを普段運転している僕からすればやはり悪くなるのは致し方ないかと思われます。

家の駐車場での大きさや、駐車のしやすさも含めて試したかったので家の駐車場で挑戦してみましたが、ノアでは2回ほど切り替えしてやっと入れれるのですが、なんと一発入庫でした。

こりゃたまらん、全幅はすこし大きくなったのに・・しかも隣のいつもこちら側に停めとるアルファードもおるのに・・と考えていると、分かった。

バックカメラの出来が良すぎるのです、そして、バックギアに入れると自動で左のミラーが下に傾くので、これが起因してるのかと思われます。

結構、感動w

んでもって、やはりというかノアでは少々狭くてもドアを開けて降りれるのですが、ノアよりもCLAでは気持ち5cm程左に寄せないと降りれない、となると右からの乗降はちと厳しいかな?

そんなこんなで普段使う道でディーラーに帰るんですが、狭い道が多くて対向車とギリギリなシチュエーションがあったんですが、このパターンでも全幅の差がそれほどないので、いつもよりも気持ち左に寄るだけでクリアできます。

運転のしやすさについては下手な国産よりもええんちゃうかな?と思われます。

楽しさ&乗り心地

こちらも割愛


楽しさ&乗り心地まとめ

楽しさで言えば楽しいです。この試乗する日の前夜まで1日試乗モニターで320dを運転してました→1日試乗モニターで320d乗り回してみた初日1日試乗モニターで320d乗り回してみた二日目
 
でも、書かせて頂きましたが、この乗り心地や運転の楽しさとはさすがに違うなあとは感じていましたが、それはセグメントが違うからであって、普通に比較されるならA3のセダンとかスポーツバック(ちなみに試乗済み→アウディA3の試乗まとめ)です。

このアウディA3と比べれば遥かに出来の良い車に仕上がってます。

排気量の違いはあれど味付けや演出についてはやはり高級車メーカーの意地ですよね。

実はA3の試乗はかなり期待していたのです。その前にA4の試乗をしてまして、そこからアウディのクオリティを感じてましたので、、、アウディA4試乗記の感動を返してもらいたいとすら思える出来でしたから、

話を戻して、メルセデスのCLAですが、FFだとかFRだとかの差は全然感じません。

運転はしやすいし、踏めば結構聞かせるサウンドでしたが、1つダメやな、というか。これはシューティングブレークだけに限らず、クーペでもそうなんですが、遮音が荒い気がします。

それはワゴンタイプやから顕著に出てたのもあるとはおもうんですが、なんかうるさいんですよね。

ロードノイズの拾い方とかもあんまり静粛さが足りないというか。

今回の試乗は割と空いてる道を走れたんですが、やはり前日の320dの遮音性には勝てない部分が目立ったかな?と思うところありました。



総評


この車の魅力について

中々辛口なこと書いてますけど、メルセデス入門としては上出来かな?

いや、買うとしたらCLAシューティングブレーク180スポーツです。

というのも、ベース車両との価格差は50万なんですが、ぞれを全然補うだけの装備が標準です。

シート部分には合成合皮とスウェードのハーフですが、十分に上質な感じはありましたし、Cクラスの内装との比較はあまりにもかわいそうですが、それでも中々に良いとも思えました。

遮音などに関してはもうすこし頑張るべき。

18インチにしては乗り心地は悪くないです。



価格的魅力

ここに尽きるかと思いきや、お話を詰めていくとベース車両ではあまりにも装備があまりにも心許無く、後部座席のクーラー吹き出し口や、前席の左右独立エアコンなどもなかったりと、すこしケチってるかな?と思われました。

それで、スポーツのグレードなら充実してるし僕の要望もクリアできたので見積もりをもらうと、500万を軽く超えてくれます。

BMW318iの登場によってかなり揺らぐセグメントですから値引きを引き出せるかな?って印象でした。

技術的魅力

割愛させて頂きます

所有する魅力

これのいいところは運転者を選ばないところですね。

かなり運転しやすいですし、駐車もしやすい、安全装備も充実、ある程度の速度まで対応できてる
などを考えるとかなり良い選択肢かと思われます。

そして何よりクーペでもシューティングブレークでもメルセデスを主張してくれているので、メルセデスに魅力を感じる方なら全然お買い得です。


競合車との差別化について

最近登場した318iとの比較になってきます

比較される部分

これはセグメントの違いによる遮音性、剛性、内装質感。それもこれも負けてます。

ダウンサイジングされてるからって遅くないエンジンを積み替えた318i


むむむ、勝負は厳しいように感じます。

他車より良い部分

メルセデスの演出や豪華さでの勝負もさすがにセグメントを越えるには至っていないのが現状です

他車より劣る部分

比較が318iやと上記みたいな結果になりますが、A3あたりとの勝負なら負けないと思います。

んー、先進性?どっちもあんまり変わらないかと・・・

改良すべき点について

遮音については早急に対処を、内装質感に関してはCクラスを追従するくらいの「気持ち」で構わないので頑張る意欲

内装

ここがネックよね、確かにソフトパッドつかってるしけど、それくらいなんですよね、もっとマテリアルなんかにも力注いで欲しい

遮音

ここが一番ネック



値引き情報




実際の見積もりについて

実際の見積書を写真でとると身バレの危険性があるそうなので、今回は文字に起こします。

ベースグレード




スポーツ




装備は一緒


ディーラーマンからの提示

口頭ですから、何ともいえんけどやっぱり30くらいが限界っぽい発言をされてました


買いか?

買いですよ。

お金があるなら十分に視野に入ってくる車です。

ただ国産車に目を移すと価格帯では又違った車選びが出来るのも事実です。

今後は国産車の試乗も重点的に目を向けていこうかと思っております。






再度CLAに試乗させていただいてありがとう御座います。


現在メルセデスベンツ森之宮店では、レーダーセーフティパッケージが無料でつけれるのと、ナビなどのセットが20万近い料金を森之宮店だけ半額にしてくれるサービスがありますので、そちらを利用して賢くメルセデスをゲットしてください。



メルセデスベンツの試乗記はこちら

0 件のコメント :

コメントを投稿

How to Configure Numbered Page Navigation After installing, you might want to change these default settings: