やはりチャレンジャーなメルセデス。ネットで最短20分でメルセデスベンツを契約できるサービスを開始。



やはりチャレンジャーなメルセデス。ネットで最短20分でメルセデスベンツを契約できるサービスを開始。

高級車をネットで買う次代がやってきた。

メルセデス・ベンツ日本はオンライン上で車両の購入、手続きが可能となる「Mercedes-Benz Online Store」をオープン。

テスラなど一部メーカではオンラインで車を購入する事ができた、メルセデスは店舗では販売していない「オンライン限定モデル」を取り扱う。
やっぱりチャレンジャーなマーケティングを行うブランドだと改めて認識。





SLC 200 Sports MT limited


マニュアルトランスミッション搭載のSLCがメルセデス・ベンツ オンラインストア限定で復活。

メルセデス・ベンツの日本導入モデルにマニュアルトランスミッションが搭載されるのは、1992年まで販売されていた「190Eアンファング」、2013年発表の「SLK 200 BlueEFFICIENCY MT」以来。

ロードスターモデル SLC 200 Sports MT limited には、6速マニュアルトランスミッションが搭載され、ドライバーとクルマとが一体となった軽快でスポーティーなドライビングを楽しめます。
坂道発進などで後退を防止するヒルスタートアシストがクラッチ操作をサポートし、
マニュアルトランスミッションで運転する楽しみを快適かつ安全に実現しています。

曲線的でスポーティなシルエットが印象的なハードトップロードスターの先駆、SLC。
エンジンは第3世代の直噴システムである直列4気筒BlueDIRECTターボエンジンを搭載。
低回転からトルクが厚くて扱いやすく、トップエンドまでスムースに吹け上がります。

【特別装備内容】
・マジックスカイコントロールパノラミックバリオルーフ
・フロアマットプレミアム
・アクティブブレーキアシスト
・本革シフトレバー
・スポーツサスペンション
・ボンネットクロームトリム
・トランクリッドスポイラーリップ

車両本体価格
¥5,990,000(税込み)

見積金額:¥6,371,840
車両本体価格、税金・保険料、預かり法定費用、リサイクル預託金、手続き代行費用)ウェルカムプラン61回払い実質年率2.5%頭金¥200,000ローン元金¥6,171,840初回お支払額¥88,6932回目以降お支払い額(59回)¥83,500最終回お支払い額(残価)¥1,660,000分割払い手数料¥503,353お支払い総額(税込)¥6,875,193

ウェルカムプラン5年利用の場合
月々¥83,500




メルセデスベンツオンラインストアより参照。

現在は色違いで赤(ファイアオパール)が一台と黒(オプシティアンブラック)が2台となっています。
尚現在は公開されていませんが、来年2018年1月にもう1車種公開されるようですのでお見逃し無く。

なお、スマートも販売されているようですが、僕自身があまりスマートに興味をもてないので割愛させていただきます。

また、ネットで車を購入することにあたっては今回のメルセデスの様にメーカーから販売されているものではなくネットでの代理店から販売されているものも有り、様々な購入の仕方が増えたんだなあと考えさせられますね。


価格:3,350,000円
(2017/12/10 22:06時点)


価格:9,588,000円
(2017/12/10 22:08時点)
感想(0件)



価格:14,800,000円
(2017/12/10 22:10時点)
感想(0件)


価格:11,880,000円
(2017/12/10 22:11時点)
感想(0件)



0 件のコメント :

コメントを投稿

How to Configure Numbered Page Navigation After installing, you might want to change these default settings: