[試乗記]ミニ クラブマン ディーゼルに試乗。走らせて楽しい、燃費もいい、ただし・・・


[試乗記]ミニ クラブマン クーパーDに試乗。走らせて楽しい、燃費もいい、ただし・・・

[試乗記]MINI COOPER CLUBMANに試乗。ミニは意外と可愛くないのかもしれない

以前にガソリンモデルを試乗させてもらったMINI NEXT 城東鶴見さんでの試乗です、概ね外装や内装については上記リンクを参照いただきたいと思います。

強烈なキャラクターと運転してみて分かる「面白さ」はミニ独自。
エクステリア、インテリアは英国車らしく「円と線」でデザインされ、その徹底振りはペダルまでも楕円形にしてしまうほど。
ポップなルックスながらステアリングを握れば中々機敏に動くタイヤ。
そんなクラブマンに試乗。


車名クラブマン
グレードクーパーD
駆動方式FF
トランスミッション8速AT
型式LDA-LR20-LR91
排気量1.5リッター直3 DOHC 16バルブ ディーゼル ターボ
最高出力116ps(85kW)/4000rpm
最大トルク27.5kgm(270Nm)/1750-2250rpm
車両重量1,230kg
0-100加速9.3秒
競合車種ナシ
車両本体価格378万円(税込)
試乗日2017年11月15日


「クラブマン」とはファッション性で考えられたネーミングだそうで意味などは特にないそうです。
ペースマン、カントリーマンも然り、響きのようなものによるネーミングとされていますね(諸説あります)



外装、内装については

[試乗記]MINI COOPER CLUBMANに試乗。ミニは意外と可愛くないのかもしれない

とほぼ変わらなかった為、割愛させていただきます。

「クラブマン クーパーD」乗り心地と走り心地


試乗のアンケートを書き、車へ乗り込みます。

シートベルトを装着しルームミラーを調節、そしてかなり特徴的なエンジンスターターのボタンを押し込みますが、エンジン始動と同時にかなり大きな音と振動が車内に入り込んできました。

この日はMINI NEXT 城東鶴見さんのガレージからの出発だったのですが、ガレージなど室内空間でのエンジン始動はかなりディーゼルエンジンの音の反響が大きく感じます。

シフトをDへ入れ出発します。

やはり少し重めなステアリングですが操作に対して機敏に反応する様は面白いと感じます。が以前のガソリンモデルよりも良いなと感じたのは「乗り心地が中々良いこと」
プラットフォームはBMWの「2シリーズ」用らしく、アクティブツアラーなどにも使われているので乗り心地にも良い影響を与えてると思われます。

ただしガソリンモデルとの差異としてはフロントが少し重いのかな?と思いますがガソリンモデルを運転しないと分からないくらいの違いですが、ややフロントが重く感じましたね。

幹線道路を外れ少し速度の出せる道に差し掛かったので「ちょっと踏みます」と確認を取りアクセルを踏み込みます。

キックダウンが加速を手伝い、太いトルクでドンドン車を推し進めて行き、あっという間に法定速度なのでアクセルから足を離しますが、加速の余韻は「ゴルフ7」に試乗した時に感じた「結構強いエンジンブレーキ」でそこそこの速さで減速していきますね。

[試乗記]ゴルフ7コンフォートラインに試乗。Cセグメントの源流はゴルフなのか

購入するのであればやはり自宅ガレージへ入庫できるのか?又、いつも利用する道でどのような感じ方をするのか?を試したくワガママを言い自宅へと試乗ルートを変更させてもらいました。

ディーラー付近の道もいつも利用する自宅付近の道路もあまり変わらず、乗り心地は悪くないもののやはり路面からのハーシュネスは侵入してきます。

自宅に到着しガレージへ駐車してみますが、どうにも上手くキマらない。
いつもなら2度の切り替えしで駐車できのに4度と倍ほど切り替えしを行わないといけなかったのは驚きで、メルセデスGLAの試乗の際には感じなかった違和感。

[試乗記]メルセデスベンツ GLA2204MATICに試乗。コンパクトSUVにもメルセデス節。

なんとか駐車ができてガレージの余白を確認しようと降りると結構鳴り響くディーゼル音。

これは夜の出入りが多い僕にとっては近所の目が痛くなることは間違いなく、この時点で「ミニのディーゼルはダメか・・・」と落胆。

ガレージにはすっぽり埋まり、人の出入りできるスペースに関してもあったので、サイズ的には全幅1800mmは「イケル範疇」

あまりにもアイドリングがうるさかったので、早々に来た道でディーラーへ戻り、試乗は終了です。

NVH(ノイズ・ヴァイブレーション・ハーシュネス)

エンジンから聞こえる音は結構大きく、車内にいても「ディーゼル感」はしっかりと伝わってきますし、振動についても走り出せば感じなくなるもののアイドリングストップ中はエンジンが止まっている状態なので問題ありませんが、このアイドリングストップは信号待ちをしているとかなりの頻度でエンジンを再始動させるので結構顕著に振動が伝わります、ロードインフォメーションは前述通り伝えてくるものの、不愉快さはなく「走っている実感を与えてくれるタイプ」と感じます。

「クラブマン クーパーD」 まとめ


走りの面白さや、燃費、インテリアの遊び心、エクステリアのポップさは本当に秀逸ですが、やはりエンジンの騒音や少しガタビシ感を感じたのも1つですね。

美点を挙げればキリがないものの、もう少しパッケージの内容を充実させるとかをすれば更に買いやすいのに・・・と考えてしまいますね。
BMWでは結構割り切ったグレードやオプション、パッケージになっているのにミニでは何故かごちゃごちゃしてて、アウディにも通ずるものがあるように感じます。

ユーティリティに関してもミニの中でもダントツと言えるので買い物、旅行など地元道から長距離でも十分に使える一台だというのは間違いないです。

ミニに興味があるなら一度は見ておくべき車です。


試乗させてもらったディーラー

MINI NEXT 城東鶴見 さん

〒538-0054
大阪府大阪市鶴見区緑1-8-5
TEL :
06-6933-3298
FAX :
06-6933-3278
営業時間:9:30 - 19:00
定休日:水曜日・年末年始・夏期

今回試乗に同行頂いたのは「MINIジーニアス」の女性スタッフさんに対応いただきましたがお若いのに見識が深く「ミニへの愛を感じさせてくれる」そんな素晴らしいジーニアスさんでした。












0 件のコメント :

コメントを投稿

How to Configure Numbered Page Navigation After installing, you might want to change these default settings: