個人的に近い将来必ず言いたい車名。




個人的に近い将来必ず言いたい車名。

僕は現在トヨタのミニバン「ノア」に載っていますが、まだまだ四半世紀しか生きていないのでこれからはもっとたくさんのメーカーの車に乗って見たいと思っていて

ざっと所有してみたい欧州車を言えば、ジャーマンスリー(メルセデスベンツ、BMW、アウディ)やポルシェ、フォルクスワーゲンやフェラーリやランボルギーニ、アルファロメオ、アバルト、フィアット、マセラティ、アストンマーチン、ロータス、ランドローバー。

パッと答えられる所有してみたい欧州車は僕の場合はこんな感じですが、僕が想像する中で最も所有していることを自慢したいと思うメーカーが「マセラティ」

もちろん、他のメーカーの車だって負けていません、所有したことは無いですが所有してみるときっと自慢したくなるものだと想像するに難しく無いのですが、マセラティほど目を惹く車は中々無いと思います。

価格でいえばフェラーリ、ランボルギーニ、アストンマーチンなどには太刀打ちできません(モデルによります)

イメージだって日本車に比べれば「壊れやすい」とか「維持が大変」だとか挙げればキリがありません。

試乗も運転も同席もしたことは無いので乗り心地などについては分かりかねますが、それでもジャーマンスリーのフラッグシップには勝るのかどうか未知数です。

そういったネガティブな部分を補って余りある魅力が「マセラティ」というメーカーなのではないかと最近街中で見かける「グランツーリズモ」や「ギブリ」「クワトロポルテ」を見ては思うようになってきました。


脳内での僕は喫茶店で友人と落ち合い、少し昔話をしてから近況を伝え合うのですが、

「最近車買ったのよ、なんやと思う?」

「ベンツやろ?BMか?なにこうたん?」

こんなキャッチボールの後に財布と携帯を積んで友人から見えない角度に配置したマセラティのキーをサッと出して一言。

「イタリア車でした、マセラティやで」

とドヤ顔で言い放ち、相手にも同じ質問を問いかけ

「俺はこれや」

と友人が差し出したロータスのキーを見て興奮した僕は

「ほな、ちょっと走りに行こか」

と喫茶店を後にする。



なんて想像をしてはニヤケている次第です。






0 件のコメント :

コメントを投稿

How to Configure Numbered Page Navigation After installing, you might want to change these default settings: