カメラ初心者でもなんか良い感じに撮りたい!を叶える機種。Panasonic LUMIX DC-FZ85だ



カメラ初心者でもなんか良い感じに撮りたい!を叶える機種。Panasonic LUMIX DC-FZ85

今回の記事はカメラ!

カメラ初心者がカメラ初心者にオススメする汎用性の高いカメラの紹介です。

僕は特にカメラに明るいというわけではないのですが、義母が趣味にカメラを始めたいと言われたのが事の発端です。

当初、僕が調べる段階で使用用途などを義母に確認すると、屋内では飼い猫や飼い犬の写真や屋外では景色や建物、野球観戦などを撮りたいとの事。

動き回るペットや野球観戦での選手の写真など、動きがあるものを撮る用途のもので、望遠機能がついているものなどを調べると幹並み15万円〜とかなので、僕から「これ良くないですか?」と言えるレベルの金額ではなかった(義母は余裕で出しそうではありましたが)

そんなこんなでネットで「スポーツ 写真 カメラ 」
「ペット 写真 カメラ」など検索を繰り返しますが、やはり実機見てみないとなあと考え


そもそも分からないジャンルで調べ方も分からず、大まかに絞る程度はできたものの、ええい、分からん!やはり実機を見て決めましょう!見るだけね!と義母と都合を合わせカメラのキタムラへ。





やっぱ物を見て専門家に聞くのが良い!

到着した最寄りの「カメラのキタムラ」はちょっと拍子抜けするほど小さな店舗で2人で「これは次のお店探すべきか、、」と悩みつつも一応店内を物色させてもらう。

店員さんに用途を伝えるとすぐに候補として挙がったのが、今回ご紹介するPanasonic LUMIX DC-FZ85だ。

この機種のスペックがあーだこーだはよく分からないので割愛させてもらおう。


詳細についてはPanasonicのホームページで確認頂きたい。

当初僕が頭の中で高機能なカメラの相場イメージは当然10万円をはるかに超える金額というものだったが、それは簡単に崩された。

今回カメラのキタムラでの販売価格は下取りを入れて34000円だったのだ。

ちょっと驚きで義母も「私買うわ」とポツリ。

ズーム機能も光学ズームとやらで画質に影響が出にくいズームと画質にバリバリ影響の出るデジタルズーム、どちらもできるそう。

そして、究極は「月」が取れるらしくここもポイント高かった。

画質についてもアイフォンがどう頑張っても勝てない1800万画素、一眼レフばりに細かな調節も出来て、価格も高すぎない。

これは買いじゃないか!?と僕も思いましたが一旦義母に「落ち着きましょう、コーヒーを飲みましょう」と家に帰り「1時間してまだ欲しかったら買いに行きましょう」と伝えコーヒータイム。

もちろんその後カメラのキタムラへ再来店し義母がご購入となった。




カメラ初心者でもなんか使ってたら使えるようになりだすPanasonic LUMIX DC-FZ85

義母とワクワクしながら家に到着。

なんかよーわからんけど、と言いながら試し撮りを繰り返しているうちになんとなくモードの切り替えやフォーカスセレクト、絞りやF値などが本当にちょっとずつ分かり始める。

説明書ももちろん読んだし、「初心者でも直感的で余裕」とかはさすがに言えませんが、本体の軽さや画質の高さ、望遠機能は買って後悔しない一台と言えそう。

構図とか分からない状態ですし、本当の初心者の写真がこちら。









スマホとの差が分からない写真もあったりしますが、それでも高い画質ってのは分かるかと思います。

義母の物ですが色々と試して、勉強して「こーすればこんなん撮れるよ」みたいなのもシェア出来ればと思います。




0 件のコメント :

コメントを投稿

How to Configure Numbered Page Navigation After installing, you might want to change these default settings: