[動画]もうこんな時代か、支払い後2分で車を購入出来る自販機登場。



[動画]もうこんな時代か、支払い後2分で車を購入出来る自販機登場。

シンガポールにてスーパーカーを自動販売機方式で販売するという規格外な発想が現在実現されています。

シンガポールで中古車を扱うAutobahn motorsというお店が画期的な販売として「スーパーカーの自動販売機」を建設。

15階建でスーパーカーが60台収納されており、購入希望者はタブレットの専用アプリで購入手続きを行い、入金確認がされれば2分後にはガシャンと音を立てるのかは分かりかねますが車が手元に届く仕組み。

車の自動販売機はタワー式の駐車場と仕組み的には同じの様ですが、これを販売方法とするのは僕的には衝撃的で、法的な手続きなどはアプリで終了しているのか?
又時間は問わないのか?など疑問が尽きません。

シンガポールは国の面積が小さい為、政府が「マイカー規制」を行なっており、例えば日本で300万円の車だとシンガポールでは3-4倍ほどの金額になります。
その理由として、「シンガポール車」というのは無く、車は全部輸入車扱いとなり運輸費を含む金額に更に関税が20%、消費税7%、登録料に100%(!?)と追加され、コンパクトカーですら1000万円近くに!

そのかわりバスや電車などが安価に利用できる上にタクシーは日本の半分以下の金額で利用できるのもあってマイカーを所有していなくても不便では無いようです。

なのでマイカーは完全に嗜好品として扱われ富裕層の方が趣味に乗っているみたいですね。

おもちゃ箱のようなワクワクさせてくれる「スーパーカーの自動販売機」はそういった富裕層や観光目当てとしても注目されているようです。




















0 件のコメント :

コメントを投稿

How to Configure Numbered Page Navigation After installing, you might want to change these default settings: